能年玲奈 (のん)現在と干された理由は?国民的アイドルが消えた訳

f1ab67bd
ドラマや映画、バラエティ、CMなどに多数出演し、「じぇじぇじぇ」がその年の流行語大賞に選ばれるなど多方面で活躍されていましたよね。
 
当時20歳にして大スターへの階段を駆け上がり毎日テレビで彼女を見ない日はない程の大人気ぶりでした。
 
そんな能年玲奈さんですが、最近メディアへの露出がかなり減っていると感じませんか?
 

スポンサーリンク

気になったので調べてみると2016年7月に所属事務所を退社し、『のん』という名前に改名して、現在は干されているも同然なんだそうです!
 
一体国民的アイドルの身に何が起こったのでしょうか?
 
そこで今回は能年玲奈さんの現在と干された理由についてご紹介したいと思います。
 
それでは早速いってみましょう!
 

能年玲奈(のん)の現在の仕事は?

26aba3d8
 
能年玲奈さんと言えば何と言っても2013年4月から放送されたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』ですよね。
 
この活躍のおかげで老若男女問わず様々な年代にも彼女の名が知れ渡ったといっても過言ではないでしょう。
 
2013年12月31日の紅白歌合戦にも出場していましたよね。
そんな彼女の2013年以降の仕事を比較してみましょう。
 
【2013年】
・映画       1本
・ドラマ   1本
・CM        2本
 
【2014年】
・映画       2本
・ドラマ   1本(単発)
・CM        7本(新規)
                 2本(継続)
 
やはり『あまちゃん』効果でしょうか。
CMの本数が増えているのが分かります。
 
【2015年】
・映画      0本
・ドラマ  0本
・CM       0本(新規)
                7本(継続)
 
あれ?
ものすごく減っていますよね?
新規のお仕事が全く入ってきてません。
 
【2016年】
・映画      0本
・ドラマ  0本
・CM       0本(新規)
                3本(継続)
 
2016年に継続されたCMも3月までには全て契約満了となり、11月現在はテレビへの露出はありません。
 
事実上の休業状態ということですね。
 
もちろん本人は引退、休業説は否定していますし仕事を断っているのかと問われるとお仕事がしたいと答えていました。
 
芸能界から干されているのには何か理由がありそうですね。
 
 

能年玲奈(のん)が干されている理由は?

 
能年玲奈さんが芸能界から干されている理由は所属事務所レプロエンタテインメント退社と個人事務所「三毛&カリントウ」の設立が大きく関わっているようです。
evernote-camera-roll-20161126-095319
 
出典 http://okmusic.jp/news/49693
 
2015年1月能年玲奈さんは所属事務所レプロエンタテインメントに無断で個人事務所「三毛&カリントウ」を設立。
資本金300万、代表取締役には能年玲奈さんの名前があります。
 
能年玲奈さんサイド事務所設立の理由として能年さんが描いた絵やグッズなどの販売を目的としていることを主張していますが、三毛&カリントウの登記簿には“養成およびマネージメントに関する業務”と明記されており、能年玲奈さんへの所属事務所レプロエンタテインメントの不遇が原因による独立ではないかと囁かれています。
 
 
週刊誌にはあまちゃん出演時代も能年玲奈さんの月給が5万円であったことが掲載されていましたね。
 
うーん…
あれだけ忙しくてテレビにCMにと引っ張りだこで月5万円なら独立したくなる気持ちもわからなくもないですよね。
 
 
ただ、別の週刊誌には月給20万円、ボーナス200万円以上との掲載もありましたので真相は当事者同士にしかわかりません。
 
 
今のところはこのことが影響して能年玲奈さんは所属に無断で個人事務所を設立したとの見解が強いようです。
 
そしてなんとこの個人事務所設立には裏で能年玲奈さんを手引きした人物が別にいるようなんです!
 
 
能年玲奈さんはテレビで見る限りかなりの天然のようですし、まだ若いですから確かによく考えたら能年玲奈さん一人で会社設立とまではなかなか至らないでしょうね。
 
 
そしてその手引きをしていた人物とは「三毛&カリントウ」の登記簿に取締役として記載されていた滝沢充子という魅力開発トレーナーの女性です。
 
 
この女性は長年能年玲奈さんに演技指導している先生で能年玲奈さんは随分と心酔していた様です。
 
2015年の春には能年玲奈さんが洗脳されているというスクープが出ましたね。
なんでもプライベートはほぼ一緒で手つなぎデートするほどの心酔っぷりだったとか。
 
e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388202016-06-02209-58-17-05a6b
 
能年玲奈さんが洗脳されているかどうかは置いといて、この滝沢充子という女性が裏で手引きしていたのは間違いないようですね。
 

能年玲奈(のん)の現在と今後は?

 
これまで話した通り、個人事務所「三毛&カリントウ」を設立してからというもの能年玲奈さんには新規の仕事が入っておらず、活動休止状態といっても過言ではありませんでした。
 
この騒動が影響してか2016年7月7日に新たに「株式会社non」を設立。
この会社の役員は能年玲奈さん飲み屋のようですね。
 
 
同年7月14日付けで名前を能年玲奈から「のん」と改名し復帰への第一歩を踏み出していますが、一方でレプロエンタテインメントは一年半の期間を契約不履行とみなし未消化分の契約延長を申し入れていると主張しています。
 
「株式会社non」をあまちゃん共演者の小泉今日子さんが支援する方向だという報道もありますし、まだまだこれから動きがありそうですね。
 

まとめ

『あまちゃん』で大ブレイクした能年玲奈さんが最近メディアへの露出がなくなって干されていると言われていたのにはこんな理由があったんですね。
 
 
それにしても能年玲奈という名前は本名であるにも関わらず、改名までしていたのには驚きでしたなよね。
 
 
現在はのんという名前で自身が設立し役員を務める「株式会社non」に所属し芸能活動を再開していくようです。
 
 
…が、まだ前事務所レプロエンタテインメントの公式サイトには能年玲奈さんの名前が残っていることから、今後どのような動きがあるのかまだまだ目が離せませんね!
 
 
今回は能年玲奈 (のん)現在と干された理由についてご紹介しました。
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
 

スポンサーリンク