橋本愛と能年玲奈は映画共演が多いけど不仲だった!?

能年玲奈と橋本愛
 
能年玲奈と橋本愛
 

橋本愛さんと能年玲奈さんって映画やドラマなど何かと共演が多いんですよね。

共演が多いとやはり仲良くなるのかな〜なんてテレビを見てて思ったりするんですが、実はこの二人が不仲であるというウワサがあるんです!
 

スポンサーリンク

大人気となったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』では親友役を演じていましたが、実際のどころはどうなんでしょうか?
 
今回は橋本愛さんと能年玲奈さんの仲について調べていきたいと思います。
 
では早速いってみましょう!
 
 

橋本愛と能年玲奈の今日映画

橋本愛さんと能年玲奈さんは『あまちゃん』の前にも映画で共演していて、2010年6月公開の映画『告白』が二人の映画デビュー作です。
映画告白
 
映画『告白』は松たか子さんが主演のサスペンス映画で自分の教え子に一人娘を殺された中学教師の復讐劇を描くストーリーとなっています。
 
あまりの内容の過激さにR15指定となっていますが、映画出演時能年玲奈さんは16歳、橋本愛さんは14歳という若さでした。
 
能年玲奈さんは映画『告白』では桐谷修花というクラスの生徒役を演じています。
 
evernote-camera-roll-20161130-133034
 
セリフもなく、飲み物を飲むシーンがアップで映るくらいだったので能年玲奈さんが出演していることに気が付かなかった人も多いのではないでしょうか?
 
一方橋本愛さんは北原美月というクラス委員長を演じています。
 
 
松たか子さん演じる主人公の一人娘を殺害した主犯格の少年と接近し仲良くなっていき巻き込まれていく話のキーパーソンとして重要な役柄です。とても14歳には見えない美しさですね〜!
 
『あまちゃん』では能年玲奈さんが主役として出演していましたが、
『告白』では能年玲奈さんはエキストラ的な扱いで橋本愛さんが重要な役柄だったのですね。
 
二人の顔立ちからして『告白』のようなシリアスなシーンは橋本愛さんのクールな顔立ちのが合うのかもしれませんね!
 
 
二人の共演はこれだけではありません。
2011年4月公開の映画『アバター』でも共演しています。
 
 
この映画では橋本愛さんが主演を務めていて、アバターに魅了されていく女子高校生・阿武隈川道子役を、能年玲奈さんはその同級生・大久保凛役を演じています。
 
今回は能年玲奈さんにもセリフはあったもののさほど重要な役ではなかったみたいですね。
 
こちらもシリアスなシーンが多いからでしょうか?
 

二人は仲良し?それとも不仲?

 
二度の映画共演を果たし三度目の共演『あまちゃん』では親友役を演じた橋本愛さんと能年玲奈さん。
 
巷では二人の不仲説が流れていますが、実際のところはどうなんでしょう?
 
二人は2013年の12月31日大晦日の『NHK紅白歌合戦』に出場しています。
 
 
 
能年玲奈さんは紅白に出れたことが嬉しく、年明け録画したものを見かえしている時に橋本愛さんに「今紅白を見ているよ!」とメールを送ったそう。
 
すると、「あなた振りを忘れてて不恰好から始まったよ」とメールの返事がきたそうです。
 
ダンスのフリを間違えたのを叱られたと話していましたが、これは仲がいいからこそ言えることではないでしょうか。
 
連絡先を交換してプライベートでも連絡を取り合っているのは不仲とは言えないですよね。
 
また2014年8月に放送された『しゃべくり007』で能年玲奈さんは21歳の誕生日に届いたメールの数を7通と明かし、その中の一通が橋本愛さんからだったことを話しています。
 
時期的には『あまちゃん』の放送が終了して一年後の話。
ただの共演者としてのお付き合いというよりは仲がいいからと考える方が自然でしょう。
 
『あまちゃん』東京編が放送途中、橋本愛さんか能年玲奈さんのことについて聞かれた時には「玲奈ちゃんは撮影現場ではずっとアキちゃんだから…本当ヒロインの鏡だな」
と能年玲奈さんの現場での様子を褒めていました。
 
 
プライベートでの親交がどれ程あるのかは当人同士にしか分かりませんが、お互い同年代の女優さんとしてよきライバルであり、認めあえる存在なのだろうという印象を受けますよね。
 
 

二人は共演NG!?

 
『あまちゃん』での親友ほどまではいかなくても決して不仲ではないであろう橋本愛さんと能年玲奈さん。
 
そんな二人が『あまちゃん』以来お互いに共演NGを出しているというのです!
 
仲が悪いわけではないのに
どうしてだろう?やっぱり仲が良くないのかな?
と思いますよね。
 
調べてみると理由は単純なものでした。
 
二人が共演するとあまちゃんのイメージが強く出るから。
 
納得です。
 
二人を見るとどうしてもあまちゃんを想像してしまい、実際の役が入ってきませんよね。
いがみ合う役柄なんてなおさらしっくりこないし…
 
お互いが共演NGにしているのはプロとしての判断であるということですね。
橋本愛さんも能年玲奈さんもキャラクターや方向性の違いから『あまちゃん』とは違う新たなイメージを築いていきたいと思っているのでしょう。
 

まとめ

橋本愛さんと能年玲奈さんの関係について調べてみたところウワサのような不仲説はどこを探してもありませんでした。
 
お互いの連絡先も知っているようですし、誕生日など仕事を抜きにしてもメールをやり取りするような間柄のようですよ。
 
『あまちゃん』ほどの親友とまではいかないのかもしれませんが、不仲であることはなさそうでした。
 
共演が多い二人ですが、『あまちゃん』以降は共演NGとなっているため、同じ映画やドラマで二人をみることはこの先ないのかもしれませんが、二人とも経験を積んで素敵な女優さんへと成長することでしょう。
 
これからも橋本愛さんと能年玲奈さんの活躍から目が離せませんね!
 
以上今回は橋本愛と能年玲の不仲説についてご紹介しました。
 
最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク