『東京タラレバ娘』ロケ地や主題歌をチェック!

東京タラレバ娘
東京タラレバ娘

『東京タラレバ娘』がいよいよ始まりますね! 

原作が人気作品なだけに早くも注目を集めているようですよ。
 
ドラマといえば重要なシーンで流れてくる主題歌も欠かせない存在ですよね。
 
『東京タラレバ娘』ではどんな曲が主題歌として流れてくるのでしょうか?
 

スポンサーリンク

また『東京タラレバ娘』の名前の通り東京の至るところでロケが行われているようですよ!
SNSでもたくさんの目撃情報が上がってきています。
 
そこで今回は『東京タラレバ娘』の主題歌や様々なロケ地について調べていきたいと思います。
 

『東京タラレバ娘』の主題歌は?

 
ドラマといえば主題歌もかなり気になりますね!
 
『東京タラレバ娘』は元々漫画が原作となっていますので、イメージソングはドラマだけのお楽しみ要素となりますし、主題歌のイメージの違いで、ドラマ自体のイメージが変わってしまうことすらありますからとても重要です。
 
『東京タラレバ娘』のキャスト発表時に
イメージが違う!
と原作ファンから批判もあったようですが、主題歌の方はどうでしょうか?
 
つい先日、『東京タラレバ娘』の主題歌が『TOKYO GIRL』に決定したことが発表されました。
 
東京タラレバ娘
 
そして『TOKYO GIRL』を歌うのは2005年にデビューした3人組のテクノポップユニットPerfumeです。
 
『東京タラレバ娘』はアラサー女性3人の恋愛模様や人間関係を描いていくドラマなので、主人公たちの心情を代弁してくれるようなアーティストとしてPerfumeが選ばれたそうですよ。
 
確かにPerfumeは主人公達と同じ3人組ですし、今回ドラマで主人公達を演じる吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんら3人と同じ28歳でもあります。
そういうのも選考の基準になったのかもしれませんね。
 
『TOKYO GIRL』は今回のドラマのために書き下ろされた楽曲で『東京タラレバ娘』の主人公達のように恋に仕事に悪戦苦闘している世の中の女性達が「明日もまた頑張ろう!」と思えるような楽曲に仕上がっているようです。
 
ドラマのどんな場面でこの『TOKYO GIRL』が使われていくか楽しみですね。
 
ちなみにこの『TOKYO GIRL』は2017年2月15日に約1年3ヶ月ぶりのニューシングルとしてリリースされます。
気になる人はチェックしておきましょう♪
 
 
ドラマのBGMは菅野祐悟さんが担当しています。
菅野祐悟さんといえば2016年だけでもドラマ4本、アニメ2本、映画2本の楽曲を担当する大人気作曲家さんです。
こちらもどんなBGMに仕上がっているのか楽しみですね〜!
 
 

『東京タラレバ娘』のロケ地は?

 
題名に東京とついていますから、ロケも東京近郊で行われているようですね。
ネット上では様々な目撃情報が飛び交っているみたいですよ。
 
どんな場所でロケが行われているのかまとめていってみましょう。
 
【12月7日】
 
代々木第一体育館前で吉高由里子さんが目撃されています。
 
また、同日代官山にある「アーカンジェル代官山」という結婚式場で吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんらが撮影を行ったそうですよ。
 
「アーカンジェル代官山」は様々なドラマなどて使われていて、最近では『好きな人がいること』で結婚式のシーンに使われていました。
 
『東京タラレバ娘』の中では倫子、香、小雪らが友人の結婚式に参列するシーンを撮影していたのではないかと予想されます。
 
【12月8日】
東京タラレバ娘
この日は外苑前駅で吉高由里子さん、坂口健太郎さんが目撃、千葉県市原市の回転寿司「とびっ子」で吉高由里子さん、榮倉奈々さん大島優子さん、坂口健太郎さんが揃って目撃されています。
 
回転寿司で後から回ってきているウニに気を取られてアジを取り損ねて…回転寿司なら取り逃がした皿もまた回ってくるけれど現実はそうはいかないってシーンが原作にありましたよね。
 
【12月10日】
東京タラレバ娘
 
青山・表参道で吉高由里子さんが目撃されています。
原作では香が勤務するネイルサロンは表参道にある美詰研究所Grand Mayがモデルとなっているらしいですからそれと関係しているのかもしれませんね。
 
【12月11日】
野球場にてロケが行われたことを公式twitterで公表しています。
原作には倫子、香、小雪らが3人でユニフォーム姿でベンチにいるシーンが描かれていますからこちらはそのシーンで間違いなさそうですね。
 
【12月12日】
赤坂で坂口健太郎さんが目撃されています。
ロケバスから顔を出してタバコを吸っていたそうなんですが、やはり坂口健太郎さんが愛煙家っていうのはイメージありませんか?
爽やかな印象だからかショックを受けたファンもいたようですよ。
 
【12月13日】
秋葉原のドン・キホーテ、UDXのイルミネーション前で吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんが目撃されています。
原作でのシーンを探してみましたが、それらしきシーンが見つからず…
ドラマの中で確認してみて下さいね。
 
【12月17日】
東京タラレバ娘
 
豊洲駅付近で吉高由里子さん、榮倉奈々さん、坂口健太郎さんが、
原宿で吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さん、坂口健太郎さんが目撃されています。
 
原宿といえば原作では小雪の父親が経営する居酒屋「呑んべえ」がある場所です。
実際に原宿にある居酒屋をモデルにして撮影しているのかもしれませんね。
 
たまたま行ったことのある居酒屋が実は『東京タラレバ娘』のロケ地に使われていた!なんてことがあったらテンションが上がってしまいますよね♪
 
こうして目撃情報を見ると、やはりロケは都内の中心地で行われているようですね。
 
これからも撮影は続いていきますから色々な場所で目撃されていくのでしょう。
 
今回は吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さん、坂口健太郎さんの目撃情報しか出てきていませんが、早坂役の鈴木亮平さんやマミ役の石川恋さんなどの目撃情報も気になりますね!
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
今回は東京タラレバ娘』の主題歌やロケ地について紹介してきましたが、これまでの情報をまとめると…
 
・主題歌はPerfumeの新曲『TOKYO GIRL』
 
・BGMは菅野祐悟さんが担当
 
・ロケ地は青山や代々木、表参道、原宿など都内の中心地で行われている
 
・これからも様々な場所で目撃情報が出てくるだろう
 
ということになりました。
 
主題歌がどのような場面でどんな感じで流れてくるのかももちろん楽しみですし、ロケ地を知っていればドラマを見る時の視点が少し変わったりして、また違った楽しみが出てきますよね♪
 
ドラマ『東京タラレバ娘』の主題歌やロケ地にも注目してドラマを二倍楽しみましょう!
 
 
原作コミックまだ見てないの?
 
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
 

スポンサーリンク