『世界の中心で愛をさけぶ』は実話なのか?あらすじと感想もご紹介!

あなたに大切な人はいますか?いつか必ず誰にでも訪れる“別れ”を後悔せずに向かえることができますか?原作の小説を元に漫画、ラジオドラマ、映画、TVドラマの5つ話が書かれています。

 

今回は、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』を観て大切な人に愛を叫びましょう!

 

今すぐ世界の中心で、愛をさけぶを見る!

スポンサーリンク

キャスト

今回は、映画を中心としたご紹介をさせて頂きます!

まずは…

 

高校生の松本 朔太郎  役(映画版:森山未來、ドラマ版:山田孝之)

ちゅう世界の中心で愛を叫ぶ

出典:matome.naver.jp

 

この物語の主人公で、映画版は森山未來さん。

ドラマ版は山田孝之さんとなっています。

森山さんは、2004年に『世界の中心で、愛をさけぶ』で日本アカデミー賞・ブルーリボン賞など、様々な賞を受賞しました。

 

大人の松本 朔太郎  役(映画版:大沢たかお、ドラマ版:緒形直人)

ちゅう世界の中心で愛を叫ぶ 大沢たかお

出典:topicks.jp

 

大人へと成長を遂げた主人公で、映画版では“30代のITエンジニア”と言う設定で、大沢たかおさんが。

ドラマ版では“34歳の病理研究医”と言う設定で、緒形直人さんがこの役を演じました。

 

大沢さんは、高校生の頃の亜紀との思い出に、深い傷を心に負った主人公を、繊細な演技で演じています。

 

廣瀬 亜紀  役(映画版:長澤 まさみ、ドラマ版:綾瀬はるか)

 

世界の中心で愛をさけぶ 長澤まさみ

出典:blog.livedoor.jp

 

この物語のヒロインで、映画版を長澤まさみさんが演じ、ドラマ版を綾瀬はるかさんが演じました。

 

長澤まさみさんは、見事に透明感と清潔感のある“亜紀”を演じきり、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など、たくさんの賞を受賞されました。

 

因みに、映画もドラマも白血病の治療のために髪が全て抜け落ちているシーンがありますが…

そちらは、実際に剃って丸坊主にしたそうです。

 

大人の朔太郎の恋人役(映画版:柴咲コウ、ドラマ版:桜井幸子)

世界の中心で、愛をさけぶ 柴咲コウ

出典:katachinaimono.blog.shinobi.jp

 

映画版では“藤村律子”と言う名前で、朔太郎の婚約者ですが、ドラマ版には“藤村律子”はおらず、朔太郎の大学時代からの親友でシングルマザーの“小林明希”が恋人です。

 

あらすじ 

ある日、大人になった朔太郎の婚約者、律子がいなくなってしまいます。

偶然、律子の行き先を知った朔太郎は後を追い、四国へと向かうことになるのですが…

そこはかつて、初恋の相手と過ごした思い出の場所でした。

 

高校時代、初めて好きになった女の子。

それが廣瀬亜紀でした。

しかし、幸せだった二人のもとに突如起こった現実。

 

亜紀が白血病であることが判明して、必至に生きようとする亜紀の頑張りも空しく、その身体はどんどん病に蝕まれていきます。

そんな時、朔太郎は亜紀のずっと夢だったオーストラリアにあるウルルに亜紀を連れて行こうと誓うのですが…

 

感想

映画版では、小説ではほとんど語られなかった“大人の朔太郎”のストーリーが追加されています。

大人になった朔太郎は、過去の恋と現在の恋とで葛藤を繰り広げます。

そんな朔太郎に婚約者の律子も心を痛めますが、やがて、隠された真実へ辿り着いた二人は最後に亜紀が伝えたかった“最期の言葉”の言葉を聴きます。

 

自分がもし、亜紀の立場だったら…

もし、律子の立場だったら?

朔太郎の立場だったら?

 

考えただけで、どの立場でも苦しくなりますね。

でも、やっぱり、一番辛かったのは亜紀なのでしょう。

それなのに生きようと頑張っていた亜紀の姿に切なくなってしまいます。

 

私の一番印象に残った切ないシーンは、空港でのシーンです。

『まだ大丈夫だよ、生きてるよ。まだ私、生きてるよ…』

そう言って意識を失った亜紀を抱きしめた朔太郎が、

『助けてください…』

そう言ったシーンでは、朔太郎と亜紀の辛さが分かるようで胸がいっぱいになりました。

 

『まだ私、生きてるよ…』

この言葉には、亜紀の生きたいと言う願いと意志が込められているように感じました。

 

世界には生きていたくても生きていけない方が大勢います。

そんな人達の願いが強く伝わってくるようでした。

 

もし、明日にでも自分の大切な人がいなくなるとしたら…

自分はちゃんと後悔のないように出来ていた?

そう考えさせられる作品でした。

 

みなさんはちゃんと後悔しないように日々を生きていますか?

大切な人をちゃんと大切に出来ていますか?

 

言わなくても分かってくれるは自分のエゴではないでしょうか。

は万能ではないモノ。

大切な人にはきちんとその気持ちを普段か伝えてみませんか?

さあ、大切な人に『愛してる』と。

スポンサーリンク