『エージェント・オブ・シールド』動画はこちら!あらすじや感想も

図1

マーベルシリーズで大人気の「アベンジャーズ」のスピンオフドラマとなっています。シリーズ物となっていますが、ついに2016年シーズン3が日本に登場をしました!

 

「エージェント・オブ・シールド」についてあらすじと感想をご紹介します。

エージェント・オブ・シールドのシリーズを一気に見る

スポンサーリンク

キャスト

クロエ・ベネット(デイジー・ジョンソン役)

図2

出典 www.dlife.jp

この作品の中心の存在となっています。最初はハッカーとして登場をしますが、大事な鍵を握る人物となります。

クラーク・グレッグ(フィル・コールソン役)

図3

出典 ure.pia.co.jp

実は、本編「アイアンマン」の方では死んだはずとされていました。しかし、謎の復活を遂げていました。この「復活」もこの作品の大事な部分です。

ブレッド・ダルトン(グラント・ウォード役)

図4

出典 icharmony.seesaa.net

シールドのエージェントとして登場をします。しかし、とても大きな秘密を持っていました…

あらすじ

「アイアンマン」や「キャプテン・アメリカ」など、マーベルシリーズを観たことはありますか?その中で登場してくる秘密組織「シールド」がこの作品の題材となっています。

物語はシリーズとして進められており、現在シーズン1と2が公開されています。これについてあらすじをご紹介します。

シーズン1

図5

出典 www.cinematoday.jp

「アベンジャーズ」で死んだはずとされていたコールソンが登場をします。謎の復活を遂げていたのです。「シールド」の特設部隊として、世界で起きている謎の現象に立ち向かいます。

コールソンを中心に特設部隊は結成をされました。コールソンが生き返った理由を探ることを中心に物語は進んでいきます。

それと同時に、特殊な能力をもった人物が多く登場します。この人たちとの問題を解決するために様々なことが行われます。 

シーズン2

図6

出典 oowase.blog.fc2.com

シーズン2では、スカイ(デイジー)の出生について物語が進んでいきます。今までの内容とは少し変わり、どんどんと物語は進んでいきます。

メンバーの裏切りもあり、悪の組織「ヒドラ」との戦いややり取りなどがこのシーズン2での大きな場面ではないでしょうか。

感想

まず、マーベルの作品を1つでも観たことのある人にはぜひ観ていただきたい作品となっています!

 

直接関わるような部分は少ないですが、特にコールソンについては生きていたのか!と思う部分や、その秘密などについて知ることができ、より一層マーベルの作品を楽しむことができると思います。

 

 

もちろん、マーベルの作品を見たことがない人にもおすすめをします!この作品のシリーズだけでも、この作品の中で完結をしているので、理解ができます。

 

 

何よりもとてもはらはら!どきどき!するような内容となっていて、話もスムーズに進んでいくので飽きずに楽しむことができます。

 

 

特に面白いと思った部分は、この特設部隊のメンバーです。科学が好きなメンバーや、武器の開発を作ることが得意なメンバー、かっこいいエージェントなど、次は何をしてくれるのだろう?きっとこの人ならどうにかしてくれる!など、ついつい物語に入り込んで観てしまうことも何度もありました。

 

 

ちなみにわたしが特におすすめをする人物はシモンズです。とても可愛い女の子ですが、科学がとても得意で、どんな問題も解決をしてしまいます。フィッツとの仲の良い掛け合いも面白いです!

図7

出典 femto.hatenablog.com

また、アベンジャーズなどど同様に、特殊な能力を持っている人なども多く登場するため、普段の日常とは離れたような内容となっています。

 

そのため、ちょっと面白いもの観たいなと思った時や、疲れたからぱっとしたものを観たいなと思ったときにはぜひおすすめをします!

 

そして、かっこいいです!戦うシーンも多くありますが、出演している人はとてもかっこいい人ばかりです!女の人でも戦うシーンは力強く、とても魅力的です。

 

シーズン3も日本での放送が始まり、どんな展開で進んでいくのかがとても楽しみです!

スポンサーリンク